No.011:殊ノ峰

「落書きキャラ手帳」第13回は
小さくとも凶暴なちびまる研究員の隊長、
殊ノ峰です。
No-011-1:殊ノ峰





世界枠:箱庭世界(人間界現代編)
所 属:チビマル研究所
分 類:Y’sキャラクター
No-011-2:殊ノ峰
名 称:殊ノ峰(アザコトノミネ)
仇 名:ミネ君
種 族:人間
性 別:男
年 齢:20
身 長:158cm
体 重:55kg
装 備:大きめの白衣
一人称:俺
言 語:一見丁寧な罵倒。
     日本語、仏語、英語。
No-011-3:殊ノ峰
特 徴:緑の天然パーマ、2本のアホ毛
特 技:プロレス
特 性:相手の精神を抉る毒舌
性 癖:???

補足事項:
ちびまる研究における武闘派調査隊、
ワイズ班の隊長にして最年少隊員。
身長が低い事を気にしているため、
「チビ」と言われると即行で相手をボコる。
こう見えて大手財団「神森家」の御曹司だが、
本人はそれを指摘される事を酷く嫌がる。
因みに現在絶賛家出中。
家出の原因は考古学者になりたいという夢を
両親に否定されたため。
髪を染めたのも両親への反発が主な理由。
一様御曹司なだけあって
動作の一つ一つに上品さがあるのだが、
本人は御曹司である事を隠したいのか
それをぶち壊す言動行動をとっている。
スポンサーサイト

コメント

峰くぅぅうううんwwww
自分も今書いててYさんに送ったとこだべ(`・ω・´)
こんなキャラじゃないけど許してニャン((黙
2016-08-05 21:34 にゃんたろ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://owymimi.blog.fc2.com/tb.php/371-5297cabd

 | ホーム |