箱庭世界の節分

ん?節分に遅刻してる?
知ってる、でも仕方がないだろ?
弾丸を向けてくる人間と戦ってたんだから。
どうも、作者Yです。

ワイの1/6は鬼です。
死者や正体不明の存在を鬼と呼ぶならば
ある意味3/6くらい鬼と呼んでも遜色ないです。
どうも人畜有害、作者Yです。

という事で数日遅れの節分ネタ行ってみよう。



まずは節分の重要なイベントを
ワイズ班に行って頂きましょう。
~節分~
峰君の師匠、狩魔有裏ちゃんです。
峰君も流石に師匠に向かって豆投げられません。
後が怖いし。
師匠は小柄なアルビノの美少女で一見儚げですが
その実、箱庭世界の中でも屈指の戦力持ちです。
何故なら、俺の派生のうちの一人だから。
しかもその中で戦力特化。
怖いね。
因みに最長寿のキャラで人間ではない。
鬼だからね。

因みに、鬼の色にはいろいろと意味があるらしい。
赤鬼は「貪欲」、
青鬼は「憎悪」、
緑鬼は「倦怠」
黒鬼は「疑心」、
黄鬼は「傲慢」
んでもってその中で白鬼は「鬼の王」らしいです。
はい、キャラデザの時は気にしてなかったけど
調べたらとんでもないポジションに位置してました。

まぁ、節分では基本五色の鬼に向けて
豆をぶつけるので白鬼は関係ないんですが。
鬼の王にケンカ売るとか正気の沙汰じゃねぇし。
皆さんは、白以外の自分に合った鬼に
豆をぶつけましょう・・・来年コレ覚えてたらね。


一方で江戸徒然日記の皆さんには
恵方巻を食して頂いてます。
~節分~恵方巻
節分の分か知らんかったら
そういう反応するよねっていう。
灰くんは地球生まれではないので、
節分という文化を知りませんでした。
一様情報屋やってますが、節分という文化が
そこまで重要な情報ではないと判断したため
詳しく知らなかった様子。
地球人、特に日本人はイベント好きだから・・・
異国の異教のイベントも普通に参加するくらい
イベント好きだから…覚えておいた方良いぞ、灰くん。
ちなみに、聖くんも節分をしらなかったけど、
和さんと湯上さんに教えてもらって参加してます。

しかし、この三人、食べ方にも個性が出てますね。
湯上さんはもはや境地にでも達しているのか…
謎の手慣れ感出して手を使わず食している様子。
手を使わず食うとか、なんだその特技。
「もっ・・・もっ・・・(我恵方巻の境地に至る)」
「変らない吸引力・・・ダ○ソン(ボソッ」
一方聖くんは、必死に頑張って食べてます。
ハムスターみたいでカワイイ。
しかしなんかさ、見てるとね・・・
「流石性奴隷、食べ方エロいですね」
「灰くんやめて、一様これ健全枠なんやから」
和さんは通常通り・・・と思いきや
途中でお茶飲んでんじゃねぇか。
「う~ん、出来ればルール守りたいけど…
 流石に喉つまる」
「「それな」」

そんなこんなでこちらは節分謳歌しているご様子。
何だろうこの安全地帯。

まぁ、兎も角、今年の節分も無事通過しましたヨ(´・ω・`)
今年も無病息災な感じで行けばいいな。
まぁ、頑張れ(´・ω・`)ガンバル
つーことでgood-bye?
スポンサーサイト

コメント

アホ毛くんかわいかったです。ありがとう。

そして後半・・・Y氏にはめずらしい平和な世界でした。すてきだ!!!
2017-02-05 14:14 にゃんたろ #- URL [ 編集 ]

次はバレンタインデーですね(・∀・)ニヤニヤ
2017-02-05 23:25 MIMI #- URL [ 編集 ]

>MIMI

あぁぁああああ…そうだ、バレンタイン…
ウッキャアアアアアアア!(白目
リア充撲滅しなきゃいけないんですね
2017-02-06 18:24 作者Y #- URL [ 編集 ]

>タロ氏

うん、たまには平和だよ。
だって、平和や幸せがあるからこそ悲劇や不幸が引き立つんじゃないか!!(ゲス顔

というのは1割くらい冗談で…

問題児が問題起こさないのって逆に面白くね?って思ってやった(´゚д゚`)
2017-02-06 18:29 作者Y #- URL [ 編集 ]

師匠の笑顔が恐いです。何気に棍棒が返り血浴びてるし…。
湯上さん…色々超越してる感、半端無いww。
意味が判らず怪訝な顔をしている灰くんが、何だかとても可愛いです。
たまにはこう云う平和な一面も微笑ましくて素敵☆。
2017-02-07 23:14 森崎 #- URL [ 編集 ]

>森崎さん

師匠はね、有裏はね…武闘派だからね…
返り血浴びるようなこと結構多いんですよ(´・ω・`)
湯上さんね、意味分かんない特技を習得しちゃったよ。
灰くんの可愛い所もたまに出したげたかった(可愛いというにはお歳がアレですが)

箱庭世界は平和な時は平和なのです(´ω`*)
2017-02-08 19:55 作者Y #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://owymimi.blog.fc2.com/tb.php/416-89d24539

 | ホーム |