【江戸徒然日記:2日目】

やぅやぅ、おいでませ、ごきげんやう。
本日も御出で下さり誠に嬉しゅうございます。
勿論開幕いたしますは江戸徒然日記。

開幕日数はただの演目の区切りを示すもの。
故に彼らの過ごす時間と同じではありませぬ。
とは作者たるものの戯言、お気になさらず。

それでは【江戸徒然日記:二日目】
今宵もどうぞお楽しみください。

開演、開幕、さぁさ皆様、お手を拝借。


××は玩具を拾った。
それは本人が望まざるままに
面白いオマケを引っ提げていた。
更にそのオマケは壊しても良い代物であるという。

之は正しく好都合。

××は心の底から愉快そうに
その名の通り歪な笑みを浮かべて
玩具を治していた。


落書き漫画:江戸徒然日記~出会い編2-1
落書き漫画:江戸徒然日記~出会い編2-2
落書き漫画:江戸徒然日記~出会い編2-3
落書き漫画:江戸徒然日記~出会い編2-4
落書き漫画:江戸徒然日記~出会い編2-5
落書き漫画:江戸徒然日記~出会い編2-6
落書き漫画:江戸徒然日記~出会い編2-7
落書き漫画:江戸徒然日記~出会い編2-8
落書き漫画:江戸徒然日記~出会い編2-9
落書き漫画:江戸徒然日記~出会い編2-10
落書き漫画:江戸徒然日記~出会い編2-11
落書き漫画:江戸徒然日記~出会い編2-12
落書き漫画:江戸徒然日記~出会い編2-13
落書き漫画:江戸徒然日記~出会い編2-14

××達は玩具とそれなりに打ち解けた様子。
××と玩具。
箱庭は常に奇怪な物語を紡ぐのです。
さてはて、それは、今後の物語で
吉と出るか凶と出るか。

それはいずれ語られる事でしょう。


本日の余談。
落書き漫画:江戸徒然日記~出会い編2-15
この後、灰君は湯上に盛大にハリセンで殴られた。
実に良い音が鳴ったという。
スポンサーサイト

コメント

いやぁ余談がすばらしいね^^
実に面白かったよww
2017-04-04 19:32 にゃんたろ #- URL [ 編集 ]

余談は一番遊んでる

多分、本編がシリアスになっても
余談はふざけるやもしれない(´・ω・`)

箱庭だもの
    ば~い、わぃお
2017-04-07 18:33 作者Y #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://owymimi.blog.fc2.com/tb.php/429-2e3e6676

 | ホーム |